リンリン 自己処理 どこまで

リンリンの脱毛前の自己処理ってどのくらいまでやるの?

リンリンの自己処理はどこまで

最近は脱毛サロンで脱毛をする人が増えてきており、サロンの数も増加傾向にあります。その中でもリンリンは注目されているサロンの1つです。リンリンの特徴としては、利用者に自己処理をきちんとしてきてもらう事で施術時間を最短で済ませられるようにしている事が挙げられます。

 

つまり、脱毛を受ける箇所は基本的に自己処理をして行く事になります。どこまで処理をしていけば良いのかというと、腕や足、顔はもちろんですが、VIOなどのデリケートゾーンも自己処理を行ってからサロンで施術を受けます

 

しかし、背中やうなじなどは手が届かない為、リンリンが推奨しているシェーバーを購入して毎回持参すると、サロンで処理を行ってくれます。また、シェーバーを持参していれば、多少の剃り残しがある場合でも処理をしてくれます。

 

しかし、基本的には手が届く範囲はきちんと自己処理をしていく必要があり、シェーバーを持参していない場合は剃り残しなどがあっても、衛生面や安全面の関係から処理は一切してもらえません

 

その為、剃刀などで処理をする場合は施術を受ける2日前までにきちんと処理をしておく必要があります。きちんと自己処理をしていくかどうかで脱毛効果にも差が出てくるので、忘れずに処理をしていく事が大切です。